社員の現場日記

宮崎10号 財光寺中の原南地区舗装工事

 もう11月になりました。

秋も深まりつつあります。

「今来むと 言ひしばかりに 長月の 有明の月を 待ち出でつるかな」

物悲しい季節でしょうか。

 

宮崎10号 財光寺舗装も、当初予定個所の舗装が完了しました。

車道は排水性舗装で車のタイヤ音も静かで雨天時のスリップ防止構造となっています。

歩道舗装につきましても透水性舗装と車道に同じく滑りにくい構造です。

長い間の工事へのご協力、ありがとうございました。

 また、追加工事としてコメリ様前の切削オーバーレー(舗装の凸凹を削って舗装をやり直す工事)

を実施しました。

 

 現在交差点の歩道部におきまして、舗装をしていない個所やコンクリートの基礎がむき出しの

個所があります。信号機の新しい基礎ですが、信号機製作が遅れているようです。現状のままで

旭建設の工事は完了となります。

 

 

 10月の25、26にて「みちづくしin佐世保(道守九州会議交流会)」に参加しました。 

そもそも道守とは。

 

各県で活動を進めています。今回は活動報告としいろいろな発表がありました。佐世保の潮見小学校では

もう10年以上の活動があり、現在は、道路沿いに植える花を種から育てているそうです。なかなか出来ない

ことですね。素晴らしい。

 

今後の活動を広げる、現在の問題点など各県の代表による討論会もあり充実した内容でした。

 

夜の懇親会では、おいしいものが沢山ありました。でもお昼には長崎と言えばちゃんぽん。有名店へ行き

美味しくいただきました。

 

夜のメニューがこちらです。旨しです。

 

くれぐれも「みちずくしin佐世保」です。「もしゃもしゃin佐世保」ではありません。

佐世保バーガーやローストビーフなど、一括注文ではなく、おいしい店のモノを単品で取り寄せ盛り付ける

という凝りようでした。 五島うどんおいしかったなー。

 

 道守会など会社を上げて今後も取り組んでいきたいとおもいます。

PAGE TOP