現場日記

2021年01月21日

東九州道(清武~北郷)今泉地区改良外工事

1月も20日を過ぎました。

二十日正月です。正月の祝い収めを行う日です。

今日からお正月モードを切り替えないといけませんね。

 

さて、私が配属されております【東九州道(清武~北郷)今泉地区改良外工事】について

少しご紹介致します。

 

当現場ですが、清武町今泉付近の急峻な地形での工事となっておりまして着工当初より

雨水や湧水(湧き水のことです。)が多く、それらによる土砂流出に大いに頭を悩まされる

現場です。

 

着工当初はこんな感じでした。

雨季にここに立つと天然のウォータースライダーに来た気分になりました。

 

ここから両岸の法面造成を行い植生マットといわれる法面の保護及び緑化を両方行える

優れモノを張り付けていきますと…

 

こうなりました。

 

まだ、途中ですがよくなってきています。

それから時間がたちますと…

 

 

こうなります。

植生マットの施工も終わり、両岸とも見違えるようです。

しかもすでに草生えてます‼

 

諸先輩方の施工技術に脱帽ですね。

 

当現場は、3月末が工期となっておりますので、近隣住民の皆様には引き続きご迷惑をお掛けいたしますが、

公衆災害0は元より、私たち自身も無事故・無災害で施工を行っていく所存です。

ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

page-top