社員の日記

2021年08月20日

ショートカットキー使っていますか?

こんにちは!

「社員の現場日記」を「社員の日記」としてリニューアルしました。

今後は現場のことだけではなく、社員の日常や色々な分野の情報発信をしていきます。

 

さて、まず第一段として、、、、

皆さんはパソコンを操作する際にショートカットキーは使っていますか?

「コピー」、「貼り付け」、「操作を元に戻す」、「次の項目に移動」などなど。。。

パソコン業務を時短・効率化するための基本中の基本なので皆さんも覚えてみてはいかがでしょうか?

今回は時短に便利なショートカットキーを3つ紹介したいと思います!

 

①画面キャプチャとトリミングを同時に行う
 Windowsキー + Shift + S

 パソコンの画面キャプチャをしたあと、余分な箇所を削除するトリミング作業を別で行っていませんか?
 パソコンの画面上に表示している画像やデータなどを好きな範囲でキャプチャできるショートカットキーです。

 「クリップボードじゃなくてそのままjpegやpngで任意のフォルダに保存したい」という方!
 「Winshot」というフリーソフトをオススメします!
  Winshotなど便利なフリーソフトについてはまた別の機会に紹介します。

 

②デスクトップを表示する
 Windowsキー + D

 パソコン仕事をしていると画面いっぱいに色々なファイルが表示されますよね。
 デスクトップにある別ファイルを開きたいとき、いちいちファイルを閉じたり、移動すると大変な作業です。
 そんなとき、一発でデスクトップのまっさらな画面が表示されるのがこのショートカットキーです。

 

③コピーの履歴を表示する
 Windowsキー + V

 パソコンでコピーをする際、クリップボードにデータは1つだけしか記憶されないと思っている方、多いと思います。
 実は、Windowsの標準機能で過去のクリップボードの履歴を表示・貼り付けすることができるんです!
 「コピー&貼り付け」を繰り返す作業をする際、2つのファイルをいったり来たりする必要がなくなりますし、
 1度コピーしたデータをもう1度使いたい!というときにも履歴が残っているのでコピーしなおす必要もなくなります。

 

 

ショートカットキーを全部一度に覚えるのは大変ですが、少しずつ覚えていくことでパソコン業務の効率化が進むので

頑張って覚えていきましょう!それではまた、別の機会に便利なフリーソフトの紹介をしたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村
↑ クリックをお願いします。

page-top