BLOG

活動日記

令和元年・2年度都城地区舗装修繕外工事(その③)

皆さま、こんにちは。

担当技術者の黒木です。

 

今日も現場事務所についてお伝えしようと思います。

 

 

早速ですが、当事務所にはこのような設備があります。

何だか分かりますか?

これは雨水を溜める為の設備です。

この部分から溜めた雨水が出てきます。

作業で汚れた道具を洗ったり、手を洗うのに使ったりと様々な用途に使えます。

雨どいをつたって水が入っていく仕組みです。

ゴミや虫が入らないように、

目の細かい網できちんとガードしています。

考えて作られていますね!

 

 

雨の多いこの時期はこのような工夫をして、

限りある資源を有効に使うようにしています。

日頃のこういった姿勢がとても大切だと感じます。

 


 

番外編ですが、「蚊連草」ってご存じですか?

特有の香りで蚊を寄せ付けなくするという、

ハーブの一種と言われています。

 

この時期は蚊も多いので、

近くのホームセンターで購入し、

現場事務所の屋外休憩所に置いてみました。

また、挿し木で増やせないかと試しています。

蚊連草の効果と挿し木の状況は、また後日お伝えします!

 

page-top