社員の日記

2021年09月08日

宮交ボタニックガーデン青島

こんにちは!
今回は、宮崎市青島にある「宮交ボタニックガーデン青島」を紹介します。

広くて管理が行き届いた芝生の広場と、その芝生を取り囲むようにして生えている多様な種類の木や花が特徴的な場所です。

 

かつては青島亜熱帯植物園という名前でしたが、2016年に実施した老朽化に伴う大幅リニューアル時に
宮崎交通株式会社がネーミングライツ権を取得し、現在の宮交ボタニックガーデン青島という名前に変更になったそうです。

 

芝生の広場の横には大温室があります。
現在はコロナウイルス感染拡大防止のため、館内には入場できませんが、
建物の外から多様な亜熱帯植物を見ることができます。

 

 

レストランやお土産屋も隣接しており、買い物や食事を楽しむことができます。

コロナの影響で気軽に出かけられる場所も限られていますが、

感染対策をしっかりしつつ、青島の海と緑で疲れた心をリフレッシュしてみませんか?

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村
↑ クリックをお願いします。

page-top