BLOG

現場日記

2021年02月26日

令和2年度 東九州自動車道 生目工事

令和2年度 東九州自動車道 生目工事 現場代理人の鶴田です。

花粉症に悩みながら、日々の業務に励んでいます。

簡単ですが、本工事の紹介をします。本工事は宮崎西~清武にかけて現在2車線の高速道路を4車線に拡幅する為の工事になります。主な工事内容としては、切土工事とL型擁壁工事になります。

安全に工事を進めていくために、現在は仮設防護柵の設置を行っています。この仮設防護柵というのは、本線と工事区間とを間仕切りする為に設置する仮設のガードレールのようなものです。

早期完成を目指し、危険ゼロ事故ゼロで作業を進めていきますので、皆様のご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

page-top